Top >  0デートでおすすめの映画 >  【男はつらいよ】を理解できる女性と付き合いなさい

【男はつらいよ】を理解できる女性と付き合いなさい

"デートで観るなら【男はつらいよ】をお勧めします。

もちろんもう製作されていませんから封切館では観られません。場末の3本1500円程度の映画館をお探しください。

ご存知のように【男はつらいよ】は純情な寅さんが、その純情さゆえに女性に振られる話ですが、男性はその映画を見ている彼女の様子を観察してください。

寅さんが女性に振られる場面はとても情感に溢れた作りになっています。山田監督の真骨頂です。そのシーンを観て、ハハハと笑っている女性とはもう付き合わない方がいいです。その女性には男心が分からないのです。たぶん薄情な女性でしょう。

一方、そのシーンを見て思わず涙している女性とはすぐに結婚してください。男の気持ち、男の辛さ、男の哀しみを充分に理解できる女性に違いありません。結婚後もあなたの気持ちをきっと分かってくれる人になるでしょう。

デートで映画を観るという意味合いは、二人で映画を楽しむことではないんですよ。相手の人間性を観察するために、交際中のカップルは映画を観るべきです。いや、観なさい。"

0デートでおすすめの映画

関連エントリー

デートで観るのは、どんな映画が良いの? 迷ったらディズニー映画で間違いなし 【男はつらいよ】を理解できる女性と付き合いなさい 「ロード・オブ・ザ・リング」を続けて観る

お坊さんの派遣は安い費用で読経してもらえました。